仮想通貨

【仮想通貨】紀州犬(KISHU)まとめ 基本情報・将来性・ファンダ

5月は犬コインのバブルでした。

DOGEに始まり、SHIBや色々なコインが急上昇し続けるバブル相場。

6月今では価格もかなり落ち着いています。

しかしながら未だにこの記事にアクセスが集まっています。

まだ興味持っている人がいるのか。。と思いました。その中でもよく検索されているのが【KISHU】です。

実際にKISHUは他の犬コインよりも信者が多いし、広告も沢山打っていてミームコインながらしっかりとした活動が見られます。

最近の紀州犬をまとめていきたいと思います。

基本情報

  • 総発行枚数100兆枚
  • 発行日時2021年4月17日
  • ブロックチェーン(ERC20)
  • Twitter
    (https://twitter.com/InuKishu)
  • 公式サイト
    (https://kishu.com)
  • coin marketcap
    (https://coinmarketcap.com/ja/currencies/kishu-inu/)

エコシステム

KISHUで行われるシステムは4つあります。

  • KISHU SWAP
  • KISHU CRATE
  • KISHU PAW PRINT
  • KISHU sWAG

2021年5月5日にKISHUSWAPは開始されました。
ERC20トークンを別のトークンと交換できる分散型取引所(DEX)になります。

2021年6月に登場するKISHUCRATEは、KISHUINUコミュニティの公式NFT分散型マーケットです。
$KISHUトークンでNFT特典やデジタルグッズを受け取ることができます。

2021年5月にリリースされたKISHUPAW PRINTは、ユーザーが$KISHUを経時的に追跡できるアプリです。
$KISHUrewardsと合計残高、現在の価格、価格チャートなどが含まれます。

KISHUSWAG(2021年6月予定)は、公式商品のストアです。
収益は、KISHUINUコミュニティとプラットフォームのさらなる開発を促進およびサポートするために使用されます。

ちょっとかわいい。。個人的にはKISHU SWAGで何かの商品を購入したいと思います。笑

広告

オフィシャルアンバサダー

有名人をオフィシャルアンバサダーにして広告を出しています。

Twitterを見てみると

  • Ronaldinho
  • Marcelotwelve

うーん、マジっぽい。。

ロナウジーニョがKISHUをしっかり理解してスポンサーになったかは不明ですけど、有名どころを掴めているのはすごいですね。

電光掲示板

ロサンゼルスにも広告を出してます。

合成か??と思いましたが、これもマジっぽい。

購入方法

購入できる取引所は結構増えてきています。

uniswapでしか購入できなかった時もあるみたいですが、ガス代が高すぎるのでやめておきましょう。。

おすすめはGate.ioですかね。使いやすいし見やすいし。

DOGEも上がる可能性も高いので、それに釣られて他の犬コインも上昇する可能性は非常に高いです。

Gate.ioは結構マイナーな草コインもすぐに上場されるイメージがあります。

しっかり利益出したら税金計算もしっかりやっておきましょう。おすすめはこちら(利用者No1の仮想通貨税金計算サービス【CRYPTACT(クリプタクト)】

特に海外の取引所を使用すると取引履歴が訳わからなくなりがちで、一人では不可能なケースがほとんどかと思います。

取引履歴を送るだけでできるようなサービスもあるので調べてみてください。


その他

海外ではクレジットカードでの購入もできるみたいです。

将来性

低い。犬コインの中では将来性が高い部類。

正直ミームコインのブームは去っているのでこれから犬コインで稼ごうと思うのは無理があるのかなと思います。

イーロンマスクがDOGEを釣り上げてくれればいいですが、、最近ではイーロンマスクの仮想通貨への影響力は下がりつつあります。

そうなると犬コイン持ってても意味ないし、他のシステム的に有望なコインに投資した方がいいのかなと思います。