ブログ運営

【Google AdSense】承認時の状況公開【収益化が可能に】

ブログに広告が表示されるようになりましたね〜

最近Google adsenseの申請が通りまして、晴れてブログの収益化が可能になりました。

見づらくさせてしまっていたら申し訳ありません。。

結構な時間を使いましたな。

YouTubeを見ているときに広告が表示されるかと思います。
それと同じような感じです。

Adsenseに承認されるための項目は公開されておらず、何度申請しても承認されないケースがあります。

今回は私のブログの状況を公開することで、これからadsense申請する人の役にたてばと思い書きました。

申請時のブログ状況

google adsenseに申請を通る方法は公開されていません。

中には70記事書いてから収益化できた!とか、何記事書いてもなかなか承認されないとか

数きじで申請が通ったなんて話もあるようです。

そのため、一度私のブログの状況について書こうと思います。

  • 開設2月7日
  • 2日に1回の更新頻度
  • アフィリエイトURLあり
  • 記事数17
  • 引用、リンクをバンバン貼っていた
  • 問合せ、プロフィールの固定ページあり
  • プライバシーポリシーは未設定

普通のブログって感じだな。

著作権侵害していたり反社会的なことは書いていません。

そんなサイトに広告つかないですよね笑

google adsense申請フロー

2月7日 ブログ開設

3月8日 17記事目にてアドセンス申請

3月9日 不承認メールが届く

3月9日 1記事追加し、再申請

3月17日 承認

大体1ヶ月で申請が通った感じですね。

なんか1度不承認されてる

その理由を解説します。

不承認された理由

1度目の申請をしてから次の日にこのようなメールが届きます。

えー不承認、、

と思いましたがサイトに行って確認してみると

「コロナの状況で申請作業が遅れています」

みたいな内容が書いてありました。

なら不承認にしないでよ、、

不承認の理由づけ・・?

とりあえず記事が足りなかったのかと思い、もう1記事追加して再申請することに

そうしたら1週間ほどで承認メールが届きました。

google adsenseに承認される方法

Google adsenseの承認項目は完全ブラックボックスですが

一般的に

  • 読者の悩みを解決できる(検索する→悩みがある)
  • 独自性がある
  • ある程度の文字数と記事数がある
  • ブログとしての体裁がしっかりしている(問合せとか)
  • 著作権侵害をしていない
  • 独自ドメインであること

この辺を満たしておけば通ると他のブログなどに書いてありました。

逆にgoogle adsenseに通れば上記の項目を満たしていると見なされるため

今のブログ運営の方法で間違っていないことが分かります。

私の申請時の状況と照らし合わせると

  • 20記事くらいあればOK
  • 1記事あたり2000字くらいあればOK
  • 2日に1回の更新頻度でOK
  • プライバシーポリシーは置かなくてもOK

この辺を満たしておけばadsense申請は通るかと思うので、youtubeで収益化するよりは簡単かもしれませんね笑

YouTubeは登録者1000人、再生時間4000時間が必要だよ

ブログのサーバーなど

本ブログはWordPressで作成してます。

サーバーはロリポップ!を使用。

ドメインはムームードメインで取得。

ちなみにテーマはcocoonを使用して作ってます。

サーバーもドメインも安いし、安定なところを選んで契約してます。

今のところ不満なしですね。

まとめ

分からないことだらけでしたが、なんとかAdSenseも承認されました。

実は大学の時もブログをやっていましたがAdSenseを申請するまでもいかずに挫折しております笑

何回目のチャレンジなのか。。笑

では