仮想通貨

【楽天の養分決定】楽天キャッシュにビットコインをチャージ!!

なんか新しいのが追加されているよー!!

今日楽天ウォレットを見ていたらこんな記載を発見

楽天キャッシュチャージって書いてある!!

ビットコインを楽天キャッシュに入れて決済できるようになったんですね。

ちょっと内容をまとめたいと思います。

今回の変更点まとめ

変更点をまとめてみます。

  • 楽天ウォレットのビットコインを楽天キャッシュにチャージできる
  • 楽天ペイのアプリからもビットコインをチャージできるようになる
  • チャージ手数料無料

特に手数料無料はいいですね。

なぜなら楽天ウォレット内の仮想通貨を現金化する際には手数料の数百円がかかってしまいます、それがなく仮想通貨を現金と同様な手段で使用できる

何言っているのか全然分からないー!!

俺も何言っているのか分からなくなってきたー!!

とにかく今回は「ポイントを運用して増やした仮想通貨を、手数料なく日常生活で使用できる

というのが大きなメリットになりそうですね。

にしても昨日大暴落してたのに、今日このサービスを発表するとは運が悪いですね。笑

引用 https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2102/24/news107.html

流れはこんな感じ

まあまあ良さそうですよね。

楽天ペイと楽天キャッシュの違い

似た名前が多すぎるよ。。

  • 楽天ウォレット:仮想通貨の売買
  • 楽天ペイ:クレジットカードを紐つけた決算手段(例:QUICPay、ID)
  • 楽天キャッシュ:現金をチャージして行う決算手段(例:Edy)

そもそもポイントをそのまま使えばいいじゃん

結局ポイントならそのまま使えばいいじゃん!

まさにその通りです!!笑

楽天ウォレットを介すと5%ほどのスプレッドを取られるので、ポイントをそのまま使用したい場合はそのまま使いましょう。

今回はポイントを運用して増やして使うことができるようになったことがメリットです。

もちろん減ることもありますが。。

というより仮想通貨を現金に戻してから使用しなくていいというのが大きなメリットですよね。

これからは楽天の養分になる

楽天ウォレットに関しては利用者が増えれば手数料をごっそり取れるし

楽天ペイメントに関してもおそらく加盟店からのお金で潤うでしょうし、、

私たちは楽天に生活を支配されて、googleに情報を集められて、アマゾンで買い物をしていくのか。。

GAFA強し。。

結論

PayPalはビットコインを決済手段にするものみたいですけど、日本でもこのようなサービスがどんどん広がっていくかも知れませんね。

そしたらどんどん価格上昇するはず、、してくれ!

では。